まちに出て、遊んで、創造して、未来が見えてくるよ

Kaeko BaazarNoren Exhibition

wanakioトップ
wanakio 2008
wanakio 2005
wanakio 2003
wanakio 2002
links
contact
 
 
 
_
wanakio2008 作品ロケーション図

大きな地図で見る
wanakio 2008情報センター 本局 那覇市栄町 沖縄県那覇市安里385番地

大きな地図で見る
_

2008年11月、3年ぶりにwanakioが帰って来る!
今回のwanakioは那覇から飛び出し、沖縄全体をフィールドに!

このたび、ワナキオ実行委員会は、2008年11月15日(土)から11月30日(日)まで、沖縄県内各所のまちの中にて「wanakio2008 まちの中のアート展」を開催します。wanakioでは、一般的に難しいといわれる現代アートを楽しみながら五感を使って体験できるよう、ライブイベントや料理ワークショップ、アートバーやゼミなど展覧会に合わせて様々なプログラムとプロセスを準備しています。
 つきましては、本展覧会を是非貴誌上にてご紹介頂きたく、周知・広報活動にご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 ワナキオ実行委員会代表
宮城潤・Titus Spree

詳しい情報は 参加アーティストロケーション地図、プログラムてぃ~かし~(スタッフ)募集 にクリックしてそれぞれのセクションで見れます。
 
◆鑑賞者が参加し五感を使って味わうことのできる作品やワークショップ、イベントが多数!
アート作品と共に周りの風景も楽しめる、寄り道する展覧会。アーティストが地域に滞在し、人々と交流しながら作品を作ることにより、地域住民の地域に対する再発見を促す。まちに変化が起こるかも!?
 ◆国際的な視点から、ローカルコミュニティ、地域文化の共通課題について考える。
 ◆アーティストが様々な分野と連携し活動することにより、複雑な現代社会に対応できる創造活動を模索しながら現代文化の基礎づくりを試みる。地域の人々や他者との関係性の中で作品を制作していく作家を選出。周りの環境も含めてその時、その場でしか成立しないサイトスペシフィック(その場に固有)な展覧会。

■概要
名称: wanakio2008 まちの中のアート展
会期: 2008年11月15日(土) - 2008年11月30日(日)
会場: wanakio本部:那覇市栄町市場内おきなわ時間美術館(沖縄県那覇市安里385番地)
    沖縄市銀天街、パークアベニュー/南城市知念、佐敷/北中城村荻堂/
    東村福地ダム周辺/那覇市真嘉比、牧志/ 各地のまちの中にて。
主催: ワナキオ実行委員会(運営主体:NPO法人前島アートセンター)
助成: 文化・芸術による福武地域振興財団、国際交流基金、おきぎんふるさと振興基金
協賛: 株式会社資生堂
協力: アサヒビール株式会社
後援: 沖縄県、那覇市、沖縄市、沖縄県教育委員会、那覇市教育委員会、那覇青年会議所、沖縄タイムス、琉球新報、沖縄ケーブルネットワーク、沖縄テレビ放送、琉球放送、琉球朝日放送、NHK沖縄放送局、タイフーンfm、ラジオ沖縄、FMコザ、FMレキオ、栄町市場商店街振興組合
入場料: 展覧会入場無料(一部有料イベントもあり) 

■wanakio2008 連携団体・プロジェクト  
Art Autonomy Network[AAN](横浜)/珊瑚舍スコーレ美術講座(那覇・がっこうNPO)/虹の会(オルタナティブ平和ガイド)/ へのこ・もやいプロジェクト(名護・辺野古)/言事堂(那覇・宮城未来)

■関連イベント「wanakio2008トランスアカデミー」 2008年7月19日~12月31日
 wanakio2008は、世代やジャンルを超え全ての人に開かれた教育プログラム「トランスアカデミー」と、制作過程を重視しながら展覧会を作り上げる「まちの中のアート展」の2つの柱により構成されます。トランスアカデミーでは、マチ歩き、アーティストトーク、ワークショップ、ゼミ、シンポジウムなどが移動しながら年間を通して継続的に行われ、それぞれのプログラムがまちの中のアート展の製作過程とリンクしながら進行していきます。wanakio2008連携団体・プロジェクトが参加・協力します。 

 

dd_    
_
_

wanakio 2008年参加アーティスト
スライドショー

スライドをクリックすると各アーティストのページへ行く

 

all content © wanakio 2008...